スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

4コマ その70 しゅやく

4コママンガ その70 しゅやく
あらまぁ



桜並木の下をゆっくりと
デイサービスの車が走って行きました。
脚腰の弱くなったお年寄りを数人乗せて…。

窓越しのお年寄りは和やかな笑顔でした。

その笑顔を見ていて、
お花見のほんとうの主役は、
桜を見ている人たちなんだなぁと思いました。

ほんとうに短い間しか見れない桜、
忙しい中、お年寄りになんとか楽しんでもらおうという
スタッフの暖かい気持ちに包まれて、車は行く。



にほんブログ村 漫画ブログ 動物漫画へ
人気ブログランキングへ

テーマ : シェルティ☆大好き
ジャンル : ペット

コメントの投稿

非公開コメント

昨日は近くの公園、カメラを持っている人がいっぱいでした(私もその一人でした)
早咲きの桜がとてもキレイでしたよ。
レンズの先には花か、子どもか、愛犬か・・・
みんなとっても楽しそうでした♪

でも近所の人にとっては、お花見の後がちょっと憂鬱になります。
朝の散歩がお酒臭かったり、ゴミが散乱していて。

ところで、koaporoさんは写真を撮ったりされるのですか?

桜って・・・

こんにちわ 

寒かった冬のトンネルをやっと抜けて先頭切って春を告げる桜を愛でる人間達にもまた、

桜が逆に頑張ってここまで来たんだねって、褒めてくれているみたいで、私たちはそんな出会いを求めて、

桜狩りに出かけてしまいます。

お互いをねぎらう為に・・・・もう、肩の力を抜いても良いのでは・・・・・ってね。


アハハ♪
せっかくみんな、とびっきりのポーズを決めてたのにねえ・・・(^^;)
でも、写真のかわりに、koaporoさんがしっかりスケッチしてくれてたから、イイかぁ〜♪

デイサービスの車のお話・・・ 僕も毎年、桜の時期に、
そういう光景に出逢うと同じように感じて、キモチがほっこりしますです。

やさしい時間、やさしい気持ち。 
束の間だからこそ、触れ合おう、触れ合いたいって思うのかなぁ。。。 

春の陽ざしみたいにあったかくて、素敵な記事でした(^^)♪

桜が咲きましたね~。

思いやりの心は、人をあたたかくしてくれますよね。

私も、人の笑顔が大好きです。

私も、子供たちと公園でのんびりとお花見しようと思います。

そうだよねええ。。。
確かに。。

色々な処に出かけていくと
デイサービスの車が多いこと。。

でも。そうやって連れてきてくれるなんて・・ありがたいよねええ。。

そちらの桜は、もう満開ですか?
こちらは、これからです!
桜って、日本人にとっては特別な花ですよね~
主役は見てる人・・・なるほど~って思いました。

しばらく、桜を見上げながらの散歩です!

ゆき☆★さんへ

みんな、桜をバックに
ちゃんと子どもさんやワンちゃんを撮ったんですね。

> ところで、koaporoさんは写真を撮ったりされるのですか?
→iphoneで撮るくらいです。忘備録代わりかなぁ。

G.D.M.T.さんへ

どうもありがとうございます。

束の間っていうのがいいですねー。

ずーっとじゃないから、大切にするんでしょうね。

ひろりん&クッキーさんへ

おーっ、そちらも咲きましたかぁ。

子供もどんどん大きくなるので、
いっしょにお花見できるのも、そんなに長いことではないですね。

楽しんで来てくださいね。

ちわわんさんへ

自分の力だけでは出かけられない人が
増えてきているでしょうねぇ。

連れて行ってくれるのは、ありがたいことです。

せっせとコロスケと歩いて、
なるべく元気でいられるように頑張りまーす♪

YOKOさんへ

歳をとったら、沖縄から北海道まで、
桜前線を追いかけて旅をしたいと思ったことがあります。

その頃は「老いる」ということを全く考えていませんでした。

近くに見に行けるだけでも幸せと今は思います。
コロスケといっしょなら、もう最高。
あきらめないで
最新記事
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
カテゴリ
最新コメント
でかしぇるへようこそ
プロフィール

koaporo

koaporo こあぽろ
犬と暮らして30余年。
猫、カラス、青虫とゲストもいろいろ。

ぼく、コロスケ
「ねっ、大きいでしょ。」



月別アーカイブ
ぽ す と

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。