4コマ その68 ごちそう

4コママンガ その68 ごちそう

甘い香り…


甘酒のレシピを調べていたら、
炊飯器やこたつで作れるんですね。

そういえば、おばあちゃんや、母が、
こたつになにか後生大事に何かを入れていた
おぼろげな記憶があります。
あれが甘酒だったのかどうか今では誰もわからないですが…。

お料理の作り方とか、ちょっとした縫い物の繕いとか、
聞いておけばよかったということはいくつかあります。

義父は通信技師でしたが、家電の修理は自分でやっていたそうです。
ラジオや懐中電灯が壊れると、直し方を教わっておけばよかったなと思います。

習わなかっとのは残念ですが、
聞いておけばよかったとか、習っておけばよかったという思いは、
不思議と甘ーい香りに包まれています。

習わなかったからかわりに、
ぬくもりのある記憶として残してくれているのかもしれません。


ポチっとしてくださると嬉しいです。

にほんブログ村 漫画ブログ 動物漫画へ
人気ブログランキングへ

テーマ : 犬猫のいる生活
ジャンル : ペット

コメントの投稿

非公開コメント

こんばんは、koaporoさん。

今日は、桃の節句でしたね。
コロちゃんも美味しいご馳走を食べて
ダウンしてしまいましたねぇ。

我が家でもお雛様を毎年出すのですが
今年はどうしても、その気になれないなんて
ダメ母ですね。

koaporoさんの甘い思いで素敵な
お話ですね。

私も子供たちに甘い思いでを残せる何かを
持ってると良かったなぁ。

えええ?そうなの?はじめてしりました。

甘酒大好きでよくつくるのですが。。
ちょっと検索して調べてみようかなあ。。

ただ。。待てるかどうか。。
さくっと作って がっつり飲みたいタイプ。。

ムードはないわねええ。。(o^^o)

昔おこたで作ったなぁ、、、。

アマーイ香り。

今はおこたのない生活。ちょっとつまらない。

りもママさんへ

こんばんは。

そういう時もありますよー。

それでも春はちゃんと来ますよ。
ゆっくり、少しづつ…。

ちわわんさんへ

約7時間かかるので、
みんなが炬燵に入っている時間をうまく使うといいかもね。

お年寄りが朝起きたころに入れると、途中で切っても夜にはできるかも…。

あったまったところで、タオルか何かに包んでおくと、
しばらくスイッチ切っても大丈夫かな?

くろすけさんへ

やっぱり憶えてるんだぁ。

おこたのない生活…ハイカラなのかな

こんばんはー
その通りだと思います!教わらなかった思い出のシーンって何故か心の奥底にしっかりとした記憶として刻まれてますよねー
ウチの娘に対して、アレコレと教えてませんが、同じように曖昧な記憶として残ってくれるのかなあー(笑

なるほどなああ。。。

うちはぷりんばあばがコタツに入っているので
ひょっとして湯気で酔っちゃうかしら?(o^^o)

私の祖父は着物が好きだったと聞きました。
母が小さい頃に亡くなっているので会った事はありませんが、私の着物好きは、祖父に似たのかな~と思っています。
もし生きていたら、着物についてお話したり、一緒に着物でおでかけしたかったな~

人生の先輩からの教えは本当に為になります。

onorinbeckさんへ

そうですねぇ、

私たちの子どもが私たちの歳になった頃、
ちょっと違って思いだしたりするのかもしれませんね。

ずーっと、先のおはなし

ゆき☆★さんへ

すてきなお爺さまですね。

一緒に着物でおでかけできなかったけど、
いっしょにおでかけしているところを想像すると、
とってもいい情景ですねぇ。

お爺ちゃん譲りの着物好きというのも
なんだかうきうきします。

こんばんゎー

ぇ!?
そーだったんですか!!
炊飯器やこたつで・・・
想像もしていませんでした・・・><

それにしてもこたつって、
人生で1度も使ったことが無いので、
ちょっと憧れますー

おぼろげにある記憶というのは宝物ですよね。

幼いころは気にしなかった小さな事も 

歳と共に大きな宝物になって行く自分だけの大切な記憶

臭い 味覚 視覚・・・と、それを表現できる事もまた人間のなせるワザですよね。

思いつく限り表現して下さいね。

楽しみにしてます。

甘酒~!

酒かすから作るのとお米から作るのがありますね。
ダルパンとしては酒かすの甘酒が好きなのですが
久し振りにお米の甘酒も飲みたくなりましたー(*^_^*)

だぁ11さんへ

お返事遅くなってごめんなさい。

若~い男の子ですからねぇ。
知ってたら恐れ多いですW。

> それにしてもこたつって、
> 人生で1度も使ったことが無いので、
> ちょっと憧れますー
→北海道育ちなのに~??びっくりしました。
 今様の暖房が整っていて、こたつは要らないのかなぁ??!!

マァラスママさんへ

どうもありがとうございます。
お返事遅れてごめんなさい。

視覚はワンコや鳥は弱いかもしれませんねー。

フラッシュバックのように、
むかーしの記憶が突然思い出されることがありますよね。

嬉しいんだけど、もう歳なのかなぁってちょっと心配になります。

ダルパンさんへ

おー、そうですかぁ。

酒粕のしか知りませんでした。
こたつの中で作っていたのは、多分お米だったんでしょうね。

今日みたいに寒い日はおいしいですよねぇ。
あきらめないで
最新記事
カレンダー
01 | 2018/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -
カテゴリ
最新コメント
でかしぇるへようこそ
プロフィール

koaporo

koaporo こあぽろ
犬と暮らして30余年。
猫、カラス、青虫とゲストもいろいろ。

ぼく、コロスケ
「ねっ、大きいでしょ。」



月別アーカイブ
ぽ す と

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる