スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

4コマ その61 とうか

4コママンガ その61 とうか

ハ ナ ハ サ ク


クルト・ユルゲンス主演の「目には目を」という映画を見て、
子供心に怖かったのを憶えています。

父は多忙でほとんどいっしょにご飯を食べることもなかったのですが、
たまに早く帰ると、テレビの映画劇場を見ていました。
当時は週に3回は夜9時から映画を放映していたので、
たまには見れたのでしょう。
私は隣に座って見ていました。

小学生ですから、ラブシーンの時など
「ちょっと後向いてなさい」とか言われて…
よく理解できない映画もありましたが、
そのおかげで映画が今でも好きです。

同じ記憶に残るなら、
どこか暖かいところがあるといい…

ハ ナ ハ サ ク


ポチっとしてくださると嬉しいです。

にほんブログ村 漫画ブログ 動物漫画へ
人気ブロ<br /><br /><br /><br /><br />グランキングへ

テーマ : シェルティ☆大好き
ジャンル : ペット

コメントの投稿

非公開コメント

風船に花の種とメッセージをつけて飛ばし、それを拾われた方が元気と勇気を貰ったと言うのをテレビで見ました(詳しく覚えてないけどi-201
気持ちって遠いとか、喋れないとか関係ないんですよね。

空からたくさんのお花か~キレイだろうなi-176

こんにちは。
記憶に残るのは、温かさとかやさしさであれば幸せ。
お花いっぱい夢いっぱい。そういう世界。素敵!!

こんなふうに ミサイルも霍乱できちゃうといいよねええ。

しかも なんてかっわいいの。
お花で霍乱しちゃうなんて。。

やってみたいなああ。。(*^_^*)

これじゃあミサイルは撃てないね。
花には花を!

ゆき☆★さんへ

ありがとうございます。

言葉や距離を超えた、
人間本来の気持ちや願いってありますよねー。

「風船に花の種とメッセージ」いいなあ。

マダム猫柳さんへ

どんなに貪欲な人でも、悪い人でも、
自分が思い出して幸せになれるのは、
暖かみのある記憶だと思うのですが…。

なかなか世の中世知辛いですね。

ちわわんさんへ

昔「地雷よりも花をください」
という絵本を読んだことがあります。

ミサイルより花の方がいいなぁ。

くろすけさんへ

花には花を!
…いい言葉だなぁ。

本当にね~花には花を・・・そんなしゃれた事が解るような人格の持ち主なら
ミサイルなんか飛ばしません 

軍にお金使うより、本当に必要な事にお金と夢を使かって欲しいなぁ

それにしても、なんて、メルヘンなんでしょう
コロスケ君達メンバーに、
すてきな、クリスマスが、来ますように・・

マァラスママさんへ

ありがとうございます。

現実にはメルヘンはそのまま通用しないでしょう。
でも、抑止力という考えた方の根底には、
「目には目を」というのがあるんだと思います。

冷戦時代にいっぱい作った核弾頭の処理に困っているのも現実。

人間はそれを超えられないものなのでしょうか

こんばんはー!
花を投下の4コマ、とっても良いですねー。ホントこういう風になってもらいたいと思います。
どっかのおバカな国は、国民を飢えさせながらのミサイル発射!ホントありえんわ。


おお〜!
さすが、愛と平和の伝道師・コロスケ軍団♪
これは、ナイスな奇襲作戦ですね〜!!

カラフルな気球や花々は、どこかサイケな雰囲気もあって、
さしずめ、現代版『フラワー・ムーブメント』って感じでしょうか♪

・・・花には花を! 僕も大賛成〜♪
夢(=希望)を持てなくなったら、人間は、ほんとうに、おしまいです。。。(´・_・`)

onorinbeckさんへ

ほんとですよねー。

ミサイル開発なんかやめてしまって、
経済援助してもらったほうがいいのに…。

G.D.M.T.さんへ

『フラワー・ムーブメント』調べちゃいましたよ。

いろんなバンドも活躍してたんですねぇ。
マジカルミステリツアーの軍服は、
愛の軍服だったのか!!
あきらめないで
最新記事
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリ
最新コメント
でかしぇるへようこそ
プロフィール

koaporo

koaporo こあぽろ
犬と暮らして30余年。
猫、カラス、青虫とゲストもいろいろ。

ぼく、コロスケ
「ねっ、大きいでしょ。」



月別アーカイブ
ぽ す と

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。